MainPicture
お知らせカテゴリ

特定の遺伝子のスイッチを操作して疾患モデル動物を作製(2020年4月1日)
堀居拓郎会員(群馬大学)らの研究グループによる上記の成果がプレスリリースされました。
https://www.imcr.gunma-u.ac.jp/cms_imcr/wp-content/uploads/2020/04/PRESS-RELEASEHatadafinal-homepage.pdf



日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 15:16 | 会員の活躍