MainPicture
お知らせカテゴリ

東大医科研 生殖システム研究分野の小沢先生より、「東京大学医科学研究所で遺伝子改変モデル動物(マウス及びラット)を作製するコアラボ」についてご案内がありましたので、お知らせいたします。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

日本繁殖生物学会の皆様

平素より大変お世話になっております。
この度、東京大学医科学研究所で遺伝子改変モデル動物(マウス及びラット)を作製するコアラボを立ち上げました。
最先端のゲノム編集技術によるマウス・ラットモデルの作製を通して、
皆様の研究のさらなる高度化を支援することを目指しています。
https://www.ims.u-tokyo.ac.jp/cemsb/public_html/index.html

興味のある方はぜひご連絡下さい。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

小沢 学
------
東京大学医科学研究所
システム疾患モデル研究センター
生殖システム研究分野
Tel: 03-6409-2178
Fax: 03-6409-2179
semil@ims.u-tokyo.ac.jp

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■
Dummy2
posted by SRD事務局 at 12:38 | 事務局からのお知らせ