MainPicture
お知らせカテゴリ

独自ゲノム編集技術を用いたゲノム編集ヤギ個体の作出に成功
(2022年9月15日公開)

大蔵聡会員(名古屋大学)、松山秀一会員(名古屋大学)らと株式会社セツロテックによる上記の成果がプレスリリースされました。

https://www.nagoya-u.ac.jp/researchinfo/result/2022/09/post-323.html

https://www.setsurotech.com/official/6002/




日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 09:48 | 会員の活躍