MainPicture
お知らせカテゴリ

会員の活躍

宮本圭会員(近畿大学)が2021年1月に「卵内初期化機構に関する研究」で日本学士院学術奨励賞を受賞しました。
https://www.japan-acad.go.jp/japanese/news/2021/011201.html



日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 20:22 | 会員の活躍
体細胞クローンマウスの胎盤異常の原因を解明−胎盤の正常な形成に必要な刷り込み型マイクロRNA−(2020年5月1日)
井上貴美子会員、小倉淳郎会員 (いずれも理研バイオリソース研究センター) らの研究グループによる上記の成果がプレスリリースされました。
https://www.riken.jp/press/2020/20200501_2/index.html




日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 20:21 | 会員の活躍
宮本圭会員(近畿大学)が2020年12月に「卵内初期化機構に関する研究」で日本学術振興会賞を受賞しました。
https://www.jsps.go.jp/jsps-prize/kettei.html


日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 12:34 | 会員の活躍
宮本圭会員(近畿大学)が2018年4月に「卵内初期化機構に関する研究」で文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞しました。
https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/04/__icsFiles/afieldfile/2018/04/10/1403097_2.pdf



日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 13:36 | 会員の活躍
哺乳類精子の成熟を調節する鍵分子を発見(2020年6月5日)
野田大地会員 (大阪大学微生物病研究所)、藤原祥高会員 (国立循環器病研究センター)、小沢学会員 (東京大学医科学研究所)、伊川正人会員 (大阪大学微生物病研究所) らの研究グループによる上記の成果がプレスリリースされました。

阪大微研HP:http://www.biken.osaka-u.ac.jp/achievement/research/2020/142
ラボHP:https://egr.biken.osaka-u.ac.jp/news/news_20200605



日本繁殖生物学会広報委員会
Dummy2
posted by SRD事務局 at 17:30 | 会員の活躍