MainPicture
お知らせカテゴリ

教員・研究員公募

東京大学の金井克晃会員から掲題の件で連絡がありましたので、ご案内いたします。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

東京大学大学院農学生命科学研究科 獣医解剖学研究室 准教授 公募のご案内 
https://www.a.u-tokyo.ac.jp/job/faculty/2023/20230501-1.pdf

研究領域:繁殖生物学、発生生物学、細胞生物学などの動物生命科学(http://www.vm.a.u-tokyo.ac.jp/kaibo/

提出書類:1)履歴書、2)研究業績目録、3)主要論文別刷、4)教育業績目録 、5)社会貢献目録、6)競争的資金の獲得状況 、7)これまでの研究概要、8)着任後の研究方針 、9)教育に関する抱負、10)自己の研究・教育経歴等について評価できる方の氏名、職名及び連絡先 (2名)

書類送付先(令和5年7月31日(月)必着):
東京大学大学院 農学生命科学研究科 獣医学専攻 内田和幸 専攻長   

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

Dummy2
posted by SRD事務局 at 09:24 | 教員・研究員公募
2023年04月25日-----理研ECL制度募集のお知らせ
理化学研究所人事部研究人事課より掲題の件で連絡がありましたので、ご案内いたします。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

理化学研究所では、優秀な若手研究者を対象に、PIとして独立し研究を推進する機会を提供する理研ECL制度(RIKEN Early Career Leaders Program)を創設し、2024年度採用公募を開始しました。
理研ECL制度では、研究計画やキャリアステージに柔軟に対応するため、チームリーダーとユニットリーダーの2種類のポジションを用意しています。
加藤セチプログラム(女性PI)の募集も行っておりますので、ご案内いたします。

【理研ECL制度募集】
募集職種:研究室主宰者
応募締切日:2023626
研究分野:自然科学全般と数理科学、また人文・社会科学との境界領域

ご興味がある方は是非ご検討ください。


理化学研究所
人事部研究人事課
山田 太朗

────────────
理化学研究所
理研ECL制度担当
────────────
□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■
Dummy2
posted by SRD事務局 at 17:17 | 教員・研究員公募
理化学研究所バイオリソース研究センターの小倉淳郎会員から表題の件で連絡がありましたので、ご案内いたします。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

理化学研究所バイオリソース研究センター・遺伝工学基盤技術室(小倉淳郎研究室)では研究員を募集しています。

特別研究員または開発研究員を募集
〇理研サイト
https://www.riken.jp/careers/researchers/20230419_2/index.html
○JREC-IN 求人サイト
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=4&id=D123041014&ln_jor=0

 当研究室では、胚操作関連技術(凍結保存、核移植クローン、顕微授精、新規幹細胞およびモデル動物の開発)を駆使しながら、配偶子・胚発生を含む生殖サイクルが、世代を超えて生命を継続するメカニズムを解析しています。
 新規採用の研究員の方には、ライフスパン進行による生殖機能低下や胎盤異常の原因とその操作方法を明らかにすることを目的とし、卵子、初期胚、胎盤における遺伝子発現やエピゲノム情報の解析を行って頂きます。特に次世代シーケンサーを用いたゲノム・エピゲノム解析の経験がある方を歓迎します。なお、胚操作技術は本研究室で習得できますので、必須ではありません。また、当室における上記の様々な研究にも、興味を持って頂き、積極的に関わって頂ければ、大変ありがたいです。
研究室HP: https://kougaku.brc.riken.jp/ja/

ご興味のある方は、どんなことでも、お気軽に小倉淳郎または井上貴美子までご質問ください。
Email: atsuo.ogura[at] riken.jp または kimiko.inoue[at] riken.jp
※[at]は@に置き換えてください。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

Dummy2
posted by SRD事務局 at 09:33 | 教員・研究員公募
東京大学の藍川会員より掲題の件で連絡がありましたのでご案内いたします。
詳しくは添付ファイルをご覧ください。

Dummy2
posted by SRD事務局 at 10:13 | 教員・研究員公募
東海大学総合農学研究所の今川和彦会員から表題の件で連絡がありましたので、ご案内いたします。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■

主な研究内容は、「複合マーカーによる不受胎牛の早期発見」がメインですが、
当研究室のon-going研究にしっかりと関わってもらいます。
通常、大動物の繁殖とくに着床から胎盤形成研究で論文を多く書くことになり、
かつ、研究費取得に積極的に関わってもらいます。
是非、PubMedやResearchgateなどをご覧になってください。
勤務地は熊本市東区の東海大学総合農学研究所です。
基本、研究期間は2年ですが、良い大学や研究所のポジションが
見つかったら退職可能です。
これまで、多くの研究者が当研究室に所属しておりましたので、
そちらから研究室運営を聞いてもらっても構いません。
ご興味のある方はご一報願います。
東海大学総合農学研究所
今川和彦

【お問い合わせ先】
〒862-8652 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1
東海大学 熊本キャンパス 8号館1階 8A103
東海大学 熊本キャンパス   総合農学研究所
電話 096-386-2652(直通)
携帯 090-2478-7039
email:ik459102@tsc.u-tokai.ac.jp
研究室URL:http://www2.kuma.u-tokai.ac.jp/TURIALMR/


□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■
Dummy2
posted by SRD事務局 at 17:51 | 教員・研究員公募