MainPicture
お知らせカテゴリ

教員・研究員公募

農研機構 畜産研究部門 平尾先生より、掲題の件で連絡がありましたのでご案内いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2021年8月10日   募集要領
https://www.naro.go.jp/acquisition/recruitment/index.html

(公募番号N413)
勤務地:畜産研究部門 乳牛精密管理研究領域 茨城県つくば市
研究内容:ウシの効率的増殖のための卵の増産および高受胎胚培養技術の
開発
(1)牛の効率的増殖のための牛の卵の効率的増産技術の開発
(2)高受胎胚の効率的生産のための胚培養および選別技術の開発
【キーワード】牛、家畜繁殖、受精卵移植、胚培養、胚生産
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Dummy2
posted by SRD事務局 at 14:58 | 教員・研究員公募
大阪大学微生物病研究所 遺伝子機能解析分野 小西様より掲題の件で連絡がありましたのでご案内いたします。
詳しくは添付ファイル、または下記のURLをご覧ください。

・特任技術職員
http://www.biken.osaka-u.ac.jp/news_topics/detail/1301
 
遺伝子機能解析分野では特任技術職員の公募を行っております。詳細は公募要項(pdf版)をご覧下さい。 (応募期限:採用者が決定した時点で締め切ります。)

・技術補佐員
 
本研究所会計係では特任事務職員の公募を行っております。詳細は公募要項(pdf版)をご覧下さい。 (応募期限:2021年8月6日(金))※ただし、採用者が決定した時点で締め切ります。


Dummy2
posted by SRD事務局 at 18:37 | 教員・研究員公募
テキサス大学 櫻井先生より、掲題の件で連絡がありましたのでご案内いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
米国テキサス州ダラスにあるUniversity of Texas Southwestern Medical Center (UTSW), Department of Molecular BiologyのJun Wu研究室では、現在マイクロインジェクションシステムを扱える研究者(胚培養士資格は不要)を募集しています。医学、獣医学、農学など出身分野は問いません。マウス、ラット、ブタ、ウシなど哺乳動物の配偶子・着床前胚の操作、解剖、組織サンプリング、ジェノタイピング、遺伝子組み換えマウス・ラットのコロニー管理などを業務内容とします。詳しくは英文広告の内容をご覧ください。

当研究室は多能性幹細胞、異種キメラ、胚盤胞補完法などを研究テーマに据えてDr. Wuが2018年に開いた新しいラボで、すでにNature誌やCell誌への論文掲載実績があります。Dr. Wuはこれまでに多くの日本人研究者と共同研究を行った経験から、日本人の性格・特徴をよく把握されており、まじめに研究を進める日本人研究者に好印象をお持ちです。本募集でも日本人を優先した募集を行っております。

UTSWはノーステキサスでも有数のメディカルスクールで、大学病院や臨床研究のラボとともに、多くの基礎研究のラボも稼働しています。ダラスの中心部から車で10分程度の生活には便利な場所にあります。公共交通機関も利用可能ですが、週末の外出には車が必須です。

応募される方は英文広告を参照の上 (jun2.wu[at]utsouthwestern.edu) 宛てに直接連絡をお願いします。雇用形態や待遇は要相談となります。なお、日本語でのご質問等ございましたら、櫻井優広 (masahiro.sakurai[at]utsouthwestern.edu) までお気軽にお問合せ下さい。具体的な研究内容、生活面などもお聞きいただければ、できる限りサポートさせていただきます。アメリカでの研究を希望する熱意のある研究者の応募をお待ちしております。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Dummy2
posted by SRD事務局 at 18:51 | 教員・研究員公募
岩手大学 福田先生より、掲題の件で連絡がありましたのでご案内いたします。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
岩手大学、理工学部生命コースでは女性限定のテニュアトラック助教の公募を実施しております。
学会の各位におかれましては、優秀な人材を広く求めておりますので、何卒ご高配いただけますようお願い申し上げます。


https://www.iwate-u.ac.jp/upload/images/481.pdf

https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?fn=0&id=D121061870&ln_jor=0
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Dummy2
posted by SRD事務局 at 18:29 | 教員・研究員公募
大阪大学・微生物病研究所 伊川先生より、博士研究員募集のお知らせが届きましたのでご案内いたします。
詳しくは添付ファイルをご覧ください。

□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■
米国NIEHSのCarmen Williams博士から、NIEHS/NIDDKで博士研究員募集という案内を頂きました。
興味のある方は、私に連絡いただくのでも構いません。
どうぞ宜しくお願いいたします。

伊川
_______________________________
伊川 正人(いかわ まさひと)
大阪大学・微生物病研究所・附属感染動物実験施設
〒565-0871 吹田市山田丘3−1

Masahito Ikawa, PhD
Distinguished Professor
Research Institute for Microbial Diseases, Osaka University
3-1 Yamadaoka, Suita, Osaka 565-0871, Japan
http://www.egr.biken.osaka-u.ac.jp/information/index.html
TEL:+81-6-6879-8375, FAX:+81-6-6879-8376


---------- Forwarded message ---------
From: Williams, Carmen (NIH/NIEHS) [E] <williamsc5@niehs.nih.gov>
Date: 2021年6月12日(土) 4:43
Subject: postdoc positions
To: Masahito Ikawa <ikawa@biken.osaka-u.ac.jp>


Dear Masa,

I hope all is well with you! We are really starting to open up now, with no mask mandate when out of doors and even when indoors if vaccinated. At NIEHS, >85% of the on-site staff are vaccinated, and the space restrictions have been lowered to allow slightly increased density. I’m even thinking about going back to work on site, though right now I’m still working from home 4 days/week.



I’m writing because I now have two open postdoc positions, one just in my lab on fertilization/calcium signaling and one that’s a joint project with an investigator at NIDDK to study nuclear membrane fusion in pronuclear stage mouse embryos. I’ve attached both position descriptions. Do you know of anyone looking for a position, or could you pass this information along to relevant departments there or anyone else you think would be appropriate? I’ve already placed the ads in the SSR Job Flash newsletter and on Twitter, but want to broaden the reach.

Thanks in advance,

Carmen


□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□■□□■
Dummy2
posted by SRD事務局 at 16:43 | 教員・研究員公募